スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「及第点いただきたい」就任1年前に森田知事(読売新聞)

 就任1年を前に、森田千葉県知事がインタビューに応じ、移動交番や子ども医療費助成の拡大などの実績を強調した。

 ――1年の感想を

 「考えていたことを一つずつぴちっと決めた。振り返ると早かった」

 ――自身の評価は

 「及第点はいただけるのではないか。いただきたいと思っている」

 ――リーダーシップを発揮できたことは

 「北総線の値下げ合意。前原(国土交通相)さんが提案を出してくれたのだから、これに乗って、まずは切り崩すぞと、県職員に言ったら、それで一丸となった。これがチームスピリットだ」

 ――公約に掲げた治安担当副知事の導入は

 「3人目は条例を変えなくてはいけない。2人の副知事が優秀なので、もういいと思っている」

 ――自らの政治資金問題への対応については

 「選挙が終わってガチャガチャやっていて、東京湾アクアライン(の値下げ)も進めていたから、訳が分からないところもあった。でも、ちゃんとなっている」

 ――今年秋に公表される政治資金収支報告書では、クリアになっているのか

 「もちろん適切だ」

 ――新年度以降の課題は

 「子ども医療費助成を任期内に中学3年までに拡大したい。移動交番も結果がでてくる。結果をみて増強も考えたい」

 ――成田空港周辺でのカジノ構想を打ち上げた

 「雇用、経済活性化、羽田空港との差別化が必要。表明したことで、政財界や地元の反応を聞きたい」

<自民・若林正俊氏>参院採決で代理投票…民主が懲罰動議(毎日新聞)
新党準備、今夜会合=与謝野氏ら−鳩山邦氏の参加焦点(時事通信)
2年連続の減少 09年度のゲーム市場規模(産経新聞)
6大臣との面談実現せず「大変遺憾」―B型肝炎原告団(医療介護CBニュース)
東西線で男性突き落とし、60歳男現行犯逮捕(読売新聞)

首相動静(4月1日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。(了)

鉄工所社長か、コンテナ内で死亡=「殺された」と110番−北九州(時事通信)
ケア付き高齢者向け住宅の選び方で小冊子―東京都(医療介護CBニュース)
小泉被告に厳刑へ=求刑死刑、主文後回し−元次官ら連続殺傷・さいたま地裁(時事通信)
ホットドッグプレスがウエブ限定復刊(産経新聞)
強制わいせつ致傷、名古屋市立小教諭を逮捕(読売新聞)

<死体遺棄容疑>自宅プランターに乳児遺体 母親「埋めた」(毎日新聞)

 30日午後4時35分ごろ、大阪市西淀川区佃5のマンションで、男子中学生(13)が、自宅ベランダのプランターに乳児の遺体が埋まっているのを発見、大阪府警西淀川署に通報した。中学生の母親(37)が「今年初めに自宅のトイレで産み落として、(プランターに)埋めた」と話していることから、同署は死体遺棄容疑で事情を聴いている。

 同署によると、母親は中学生と建設作業員の元夫との3人暮らし。母親は「(元の)夫以外との子どもだったので、隠そうとした」などと話しているという。遺体の性別は不明で身長は約50センチ。遺体は、腐敗が進んでいるという。【山口朋辰】

【関連ニュース】
金沢死体遺棄:スーツケースは22日以降に廃棄か
死体遺棄:スーツケースから頭部のない女性遺体 金沢
茨城18歳死亡:死体遺棄容疑で新たに2人逮捕
茨城遺棄:遺体の身元判明 油で焼かれ切断
茨城死体遺棄:容疑の男3人を逮捕 交際巡りトラブル

兄との再会願う「桜葬」…福知山線事故から5年(読売新聞)
現行計画も選択肢=普天間移設−岡田外相(時事通信)
「鳩山政権に怒り」「基地は戦争生む」=ホワイトビーチ案反対で集会−沖縄・うるま(時事通信)
<信楽透器>電球の光ほんのり通す 特許と商標出願中(毎日新聞)
落とした携帯探しに現場戻る 強盗未遂の男逮捕(産経新聞)

東急田園都市線で人身事故、一部運転見合わせ(読売新聞)

 26日午後2時頃、東急田園都市線あざみ野駅で人身事故が発生した。

 この影響で、田園都市線は溝の口―長津田駅間の上下線で運転を見合わせている。

桜 大阪で開花 観測史上2番目(毎日新聞)
札幌市円山動物園 また性別判定ミス ライオンとエゾシカ(毎日新聞)
高校無償化 朝鮮学校排除に反対 市民ら集会 東京(毎日新聞)
「離党・辞職否定、良くない」=小林議員進退で民主幹部と協議へ−鳩山首相(時事通信)
普天間移設 「県外」組み合わせ提示 沖縄知事に防衛相(毎日新聞)

民主衆院1回生が小沢氏に経済対策を提言(産経新聞)

 民主党の当選1回の衆院議員約15人は26日、国会内で小沢一郎幹事長に対し、公立小中学校の耐震化促進と太陽光発電の普及加速化を盛り込んだ緊急経済対策を提言した。予算規模は5年間で4.4兆円。夏の参院選マニフェスト(選挙公約)に反映するよう党内に働き掛ける。提言に対し小沢氏は「とてもいいじゃないか」と応じた。

【関連記事】
民主党、月内の第2次公認候補者発表見送りへ
中井氏の女性問題 直嶋経産相が不祥事嘆く
小沢氏の矛先は“便乗閣僚”に?
テレビにバッチリ映った!小沢“親衛隊”言論封殺現場
小沢幹事長、新人管理を徹底
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<厚労省調査>2人目以降の出生、夫の育児時間長いほど増加(毎日新聞)
遺体取り違え解剖、目印を確認せず…都監察医務院(読売新聞)
【科学】山崎さん、宇宙で「南極食」 凍結乾燥の卵焼き、牛肉しょうが焼き(産経新聞)
名古屋市議会 報酬維持を強調…議長「民意聞き基準に」(毎日新聞)
<北教組事件>小林議員処分へ 鳩山首相(毎日新聞)

<高校無償化>朝鮮学校の結論は夏ごろに 川端文科相(毎日新聞)

 高校無償化法案で朝鮮学校を支給対象とするかの判断基準となる文部科学省令の内容について、川端達夫文部科学相は25日、高校の課程に類するかどうかの検討の場を設け、夏ごろに結論を出すことを明らかにした。参院文教科学委員会で水岡俊一氏(民主)の質問に答えた。

 川端文科相は、外国人学校について「高校に類する課程」かどうかの判断基準として、文科省が定める大学入学資格を参考に、本国政府が公的に日本の高校程度と認める場合や国際的に実績のある評価機関が認定するケースは対象とする考えを示した。

 さらに、この2条件には沿わないものの、大学側の審査によって生徒個々人について大学入学資格が認められている朝鮮学校などのケースについては「教育の専門家の検討の場で、客観的な判定の仕組みを議論してもらい第三の道を作ろうと考えている」と述べた。【本橋和夫】

【関連ニュース】
高校無償化:自治体は配慮を 川端文科相
高校無償化:朝鮮学校にも適用を 大学教授らが首相に要請
子ども手当:6月支給開始へ 高校無償化は4月
高校無償化:法案可決 子ども手当法案も 衆院本会議
高校無償化:衆院本会議で法案可決 4月実施へ

新幹線レール、東京─鹿児島つながる…来春開通へ(読売新聞)
女米兵聴取、容疑認める 沖縄ひき逃げ(産経新聞)
<人事>防衛省(毎日新聞)
<強風>足場が倒壊、けが人はなし 京都の阪神高速建設現場(毎日新聞)
鳩山首相「国民のおしかり反省」=政権運営への意欲強調−就任半年

<連合>554組合すべて賃金カーブ維持(毎日新聞)

 連合(古賀伸明会長)は19日、10年春闘の回答引き出し結果(同日午後3時現在)を公表した。報告のあった554組合はすべて、定期昇給など賃金カーブ維持分を確保した。

 連合によると、要求した1277組合のうち554組合から回答が報告された。平均賃金方式で要求した431組合の定期昇給分などの平均引き上げ額は5369円(前年同期比461円減)。このうちベースアップなど賃金改善を獲得したのは14組合で平均694円となった。パートの賃上げは75組合で平均12.05円(時給)の回答で、前年を約6円下回っている。

 中小企業の交渉は、3月末に向け本格化する。組合側は定昇相当分の5000円前後の賃上げを求めており、賃金水準維持を掲げる連合は、産別を中心に支援を強める考えだ。古賀会長は「賃金の底割れ阻止というギリギリの要求を掲げた春闘はこれからが本番だ。賃金カーブを維持した前半戦の結果を中小、非正規にも波及させるよう全力で取り組む」と決意を示した。【東海林智】

【関連ニュース】
春闘:電機大手、賃金体系維持に慎重姿勢 産別労使交渉で
春闘:自動車総連が「賃金カーブ維持」の方針確認
毎月勤労統計:1月給与総額20カ月ぶりプラス、残業増え
社説:春闘一斉回答 安定した賃金保障を
春闘:労使が初交渉 賃金より雇用確保優先

<岡田外相>資産を訂正(毎日新聞)
自称霊能力者ら追起訴=女性に薬物飲ませ殺害−大阪地検(時事通信)
<みんなの党>参院比例に元全国小売酒販組合中央会長を擁立(毎日新聞)
高校無償化 法案可決 子ども手当法案も 衆院本会議(毎日新聞)
<スカイマーク>国交省、特別安全監査始める(毎日新聞)

元家裁書記官に懲役15年求刑=判決文偽造、預金詐取−さいたま地裁(時事通信)

 実在しない人物の戸籍を作った上、判決文を偽造し、債権者を装って銀行預金や供託金をだまし取ったとして、詐欺や虚偽公文書作成などの罪に問われた元京都家裁書記官広田照彦被告(37)の公判が16日、さいたま地裁(田村真裁判長)であった。検察側が懲役15年を求刑し、公判は結審した。判決は25日。
 検察側は論告で「金欲しさの身勝手な犯行。被害額が大きく、結果は重大かつ深刻。司法制度に対する国民の信頼を損ねた」と非難した。
 弁護側は最終弁論で、詐取金の一部を被害者に弁償して謝罪の意思を示しているとし、「早期の社会復帰を可能とする判決」を求めた。 

【関連ニュース】
私学補助金4分の1に=投資詐欺事件で減額
元学校事務職員ら逮捕=架空請求、45万円詐取容疑
就職資金融資悪用、175万円詐取=容疑で男4人を逮捕
山内衆院議員の元秘書再逮捕=4000万円詐取容疑
山内衆院議員の元秘書再逮捕へ=融資名目で4000万詐取容疑

NEC元部長の過労自殺認定=「過重業務でうつ病」−東京地裁(時事通信)
<トキ襲撃>テン駆除に専門家が論争 生態系壊れる?(毎日新聞)
普天間「ゼロベース」で検討=米、沖縄に理解求める−鳩山首相(時事通信)
高検検事が盗撮容疑 名古屋、書類送検(産経新聞)
鶴岡八幡宮の大銀杏 幹移し根元再生へ作業開始 東農大教授が助言(産経新聞)

就職安定融資を悪用、175万だまし取った疑い(読売新聞)

 解雇や雇い止めで仕事を失った人を対象に、住居費などを貸し付ける国の就職安定資金融資制度を悪用し、融資金約175万円をだまし取ったとして、大阪府警が、とび職の男ら4人を詐欺容疑で逮捕したことがわかった。

 男が融資を申し込んだハローワーク阿倍野(大阪市)では同時期に、入居の事実がない不審な申請が約30件集中していたことも判明。府警は11日、同ハローワークを関係先として捜索、申請経緯を調べる。

 逮捕されたのは、大阪府八尾市安中町、とび職・下垣卓弥(21)、同府東大阪市横小路町、土木建築業・安楽勇大(23)両容疑者ら4人。

 捜査関係者によると、4人は共謀し、「下垣容疑者が安楽容疑者から解雇され、住まいを失った」と偽装。昨年3月、下垣容疑者が、虚偽の申請書類をハローワーク阿倍野に提出し、近畿労働金庫天王寺支店から家賃補助費など計約175万円をだまし取った疑いで、10日に逮捕された。

 実際は、下垣容疑者はもともと安楽容疑者との雇用関係はなく、別に住居もあった。昨年11月、詐取金の分配を巡りトラブルになり、4人のうち1人が天王寺署に情報提供していた。下垣、安楽両容疑者は容疑を認めているという。

 一方、同ハローワークでほかに発覚した約30件は、昨年3〜6月の申請分。いずれも、申請書類に記されていた転居先には入居した事実がなく、府警は背後に「指南役」がいる可能性があるとみて捜査。同ハローワークから関係書類を押収し、分析を進める。

鳩山邦夫氏、与謝野・舛添氏との連携に意欲(読売新聞)
大阪のドラム缶夫婦遺体、証拠の血痕・毛髪紛失(読売新聞)
女性遺体 切断され下腹部のみ 福岡・能古島の海岸付近(毎日新聞)
<雑記帳>カバの「龍馬」、鹿児島へ(毎日新聞)
参院選に進退懸ける=「勝つか負けるか正念場」−自民・谷垣氏(時事通信)

「密約」参考人質疑での守秘義務解除を検討(読売新聞)

 岡田外相は11日午前の外務省政策会議で、日米間の「密約」問題で国会が元外務省幹部を招致する場合、国家公務員法上の守秘義務の解除を検討することもあり得るとの考えを示した。

 会議では、19日に斉藤邦彦・元外務次官や東郷和彦・元同省条約局長らに対する参考人質疑を行う衆院外務委員会の鈴木宗男委員長が守秘義務解除を要請し、外相は「正式な要請があれば判断したい」と応じた。

 一方、外相は歴代の外務省幹部が事実と異なる説明をしてきたことについて、「歴代の首相や大臣が悪い」として、責任を問わない方針を表明した。「密約」の効力に関しては「政権が代わっても、政府と政府の約束で拘束される」と述べた。

<自殺>硫化水素で女性 5世帯一時避難 松戸のマンション(毎日新聞)
「フワリ」感触、沈む地面…大阪城公園の陥没穴、目撃者が証言(産経新聞)
水族館で初!55年で5555万5555人(読売新聞)
<訃報>堀木博さん95歳=元日本トランスシティ社長・会長(毎日新聞)
チリ地震の津波、「指示」で避難6・5%(読売新聞)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
出会いランキング
クレジットカード現金化
債務整理 無料相談
ネイルサロン
クレジットカードのショッピング枠を現金化
副業
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM